映画大好きぶろぐ

〜映画ってほんとすばらしいですね〜


Entry : main   << >>
花とアリス
0


     自身の自信で真剣にぶつかると、きれいな花とアリスになる
     プロデューサー・監督・脚本・音楽:岩井俊二
     撮影監督:篠田昇
     撮影:角田真一
     美術監督:種田陽平
     アソシエイトプロデューサー:前田浩子
     ラインプロデューサー:中山賢一
     照明:樋浦雅紀/中須岳士
     録音:益子宏明/岸直隆
     出演:鈴木杏/蒼井優/郭智博/相田翔子/阿部寛/平泉成/木村多江/大沢たかお/広末涼子/ルー大柴/アジャ・コング/伊藤歩/中野裕之/大森南朋/叶美香/ テリー伊藤

     ストーリー:
     岩井俊二監督が、高校生たちの揺れ動く心情をリリカルで繊細なタッチでつづった青春ドラマ。ネットで配信した4つの短編が、長編作品として再構成された。あこがれの先輩を「記憶喪失」だと信じこませ、つき合い始める花と、彼女の親友アリス。3人の微妙な思いがもつれていく。

     感想:
     花が好きな先輩についた嘘がばれてしまった時、涙を流しながら告白するシーンがあって、カメラアングルが僕の好きな撮り方だったからグッときたところがあった。

     涙を見られないように後ろ向きのまま話し出す感じは胸が痛かった。

     そしてその告白が終わった後の先輩の一言はしびれたね…。

     もう一つ好きなシーンが、オーディションでバレーを踊るアリスの姿がきれいだった。

     きれいに写すなぁーって思ったんだけど、自分の自慢できるものを人前で真剣に披露すると、きっと誰でもきれいになれるんだろうなと見てて思った。

     ゆっくり流れる時間は、友達がいつもそばにいる事を忘れがちになる。

     でもちゃんと気づくんだよね、友達がいる事。

     安らげる場所。

     悩める場所。

     最悪って言い合える喜び。

     たとえそれが三角関係になろうとも…。

     
     自分はどっちかって言うとアリスが好きかな。

     似てる感じがする。

     それとタイプ…。
    | realluck | 22:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment







    Trackback